つれづれ

なんかずっとそのままの私を受け入れてもらえることが愛だと思ってたんだよね。それは母なんだよね。それを男の人に求めるのは少し違うんだよね。母に言ってくださいって感じで。